FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

ブリーフ率シリーズのまとめ

小6のころから中3のころにかけての、ブリーフ率について、5回シリーズで書いています。今回は最終回で、これまでの内容を振り返ってまとめます。(小6編は こちら を、中1編は こちら を、中2編は こちら を、中3編は こちら をご覧ください)《 ブリーフ率 》とは、全体に占める(白)ブリーフ着用者の割合 のことです。例えば、クラスの男子20人中、10人が白ブリーフを穿いていれば、そのクラスのブリーフ率は、50...

[K中シリーズ] I先生登場(3) 授業作法

K中学シリーズです。僕の母校でのお話です。基本的には実話ですが、若干の脚色が入っている場合もあります。 時代としては、僕の年齢から分かるかとも思いますが、2000年代初頭です。※ これまでの記事一覧は、末尾に載せてあります。 ※ この記事は、I先生登場(2) 更衣指導 の続きです。 註 : 今回分も実体験が元にはなっていますが、第6節に限っては脚色が多めになっています。妄想族の炸裂を抑えられませんでした。註 : 本...

中3のときのブリーフ率(2002年)

小6のころから中3のころにかけての、ブリーフ率について、5回シリーズで書いています。今回は4回目で、中学3年生のときのことを書きます。 (小6編は こちら を、中1編は こちら を、中2編は こちら をご覧ください) 《 ブリーフ率 》とは、全体に占める(白)ブリーフ着用者の割合 のことです。例えば、クラスの男子20人中、10人が白ブリーフを穿いていれば、そのクラスのブリーフ率は、50%となります。僕が中3...

中2のときのブリーフ率(2001年)

小6のころから中3のころにかけての、ブリーフ率について、5回シリーズで書いています。今回は3回目で、中学2年生のときのことを書きます。(小6編は こちら を、中1編は こちら をご覧ください)《 ブリーフ率 》とは、全体に占める(白)ブリーフ着用者の割合 のことです。例えば、クラスの男子20人中、10人が白ブリーフを穿いていれば、そのクラスのブリーフ率は、50%となります。僕が中2の時のクラスには、19...

中1のときのブリーフ率(2000年)

小6のころから中3のころにかけての、ブリーフ率について、5回シリーズで書いています。今回は2回目で、中学1年生のときのことを書きます。(前回更新分は、小6のときのことを書きました。こちら からどうぞ)《 ブリーフ率 》とは、全体に占める(白)ブリーフ着用者の割合 のことです。例えば、クラスの男子20人中、10人が白ブリーフを穿いていれば、そのクラスのブリーフ率は、50%となります。僕が中1の時のクラス...

小6のときのブリーフ率(1999年)

小6のころから中3のころにかけての、ブリーフ率について、5回シリーズで書いてみようと思います。(1回あたり1学年のペースのつもりで、最後に《 まとめ 》を書くので合計5回)《 ブリーフ率 》とは、全体に占める(白)ブリーフ着用者の割合 のことで、によって求めることができます。 ( ← 教科書みたいですね )母集団がクラスの場合は、クラスの男子の人数が分母に来ます。さて、僕が小6の時のクラスには、19名の男子...

野球観戦とセルフスパンキング 〜 黄金週間2013 〜

今年の黄金週間もあと2日となりましたね。僕は、5月2日〜3日にかけて大阪へ行ったくらいで、あとは特に何にもない日々となっております。大阪行ってしたことも野球観戦で、それも別に黄金週間じゃなくても行ってるしね。世間的にはわりとヘビーな野球ファンの部類にされてしまうんだろうしな、僕は。僕自身はそんなことこれぽっちも思ってないんだけどね。でもそれは、もっとド級にヘビーな人たちを知りすぎてるからだよね、き...

[K中シリーズ] I先生登場(2) 更衣指導

K中学シリーズです。僕の母校でのお話です。基本的には実話ですが、若干の脚色が入っている場合もあります。K中学についての説明は、こちら をお読み下さい。時代としては、僕の年齢から分かるかとも思いますが、2000年代初頭です。※ これまでの記事一覧は、末尾に載せてあります。※ この記事は、I先生登場(1) 連絡黒板 の続きです。註 : 今回分も実体験が元にはなっています。ただ、今回分の3節〜4節に限っては、かなりた...

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
昭和末期生まれ、20代後半のゲイ(男に恋する男)です。
白ブリーフと白短パンとスパンキングが好きな変態で、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。