FC2ブログ

Entries

ニクラス・ヘレニウス選手(サッカー)の白ブリーフ

今日は、イギリスのサッカーのことについて報じたニュースをご紹介します。
といって、このブログで取り上げるからには、もちろん 《 白ブリーフ 》 に関連のある話題です。
記事をご覧に入れる前に、とりあえず、写真を1枚どうぞ。

ヘレニウス4

見事に純白ブリーフ丸出しになっていますね!

では、記事をどうぞ。

アストン・ビラ監督、ヘレニウスに対する判定に怒り

2013年09月25日 16:49 発信地:ロンドン/英国

www.afpbb.com/articles/-/3000110

---------- 以下引用です ----------
【9月25日 AFP】イングランド・プレミアリーグ、アストン・ビラ(Aston Villa)のポール・ランバート(Paul Lambert)監督は24日、所属するニクラス・ヘレニウス(Nicklas Helenius)が試合中にユニホームのパンツを相手選手にずり下ろされたものの、PKが与えられなかったことに疑問を呈した。
 トッテナム・ホットスパー(
Tottenham Hotspur)と対戦したキャピタル・ワン・カップ(Capital One Cup 2013-14)3回戦で、アストン・ビラが0-1とリードを許して迎えた後半、トッテナムのDFヤン・フェルトンゲン(Jan Vertonghen)はシュート体勢に入ったヘレニウスのユニホームのパンツに手をかけ、ひざまで引き下ろした。
 ヘレニウスは下着をあらわにしながらシュートを放ったものの、ボールはバーの上に外れた。しかしランバート監督は、このプレーでヘレニウスにはPKが与えられるべきだったと考えている。
 トッテナムに0-4で敗れたアストン・ビラのランバート監督は、「あんな場面を目にしたのは生まれて初めてだ。PKを期待するのは当然だよ。誰がどう見たって引っ張られてるんだから」と語った。
(c)AFP
---------- 引用終わり ----------

要は、ニクラス・ヘレニウス選手が、シュート体勢に入ったところでサッカーパンツを脱がされたということですね。
彼は、白ブリーフ丸出し かつ 膝にサッカーパンツが引っかかった状態 でシュートをしたものの失敗したと。
それなのにPKを与えられなかったことに対して、監督が怒っていますよと。
そういうことですね。

サッカー選手がグラウンド内で白ブリーフ丸出しにという話は、時どき目にしたり耳にしたりするのですが、
このニュースは、なんとなくツボにはまりました(^^)

不意を突かれてサッカーパンツを脱がされてしまったところとか、
完全に下ろされたわけではなく膝に引っかかっている感じとか、
そんな恥ずかしい&動きづらい体勢でもシュートを放ったところとか。

ヘレ二ウス2

うーん、タイミングが絶妙すぎる!(^^)

写真はリンク先で見ることが出来ますが、一応この記事の末尾にも何枚か貼り付けておきますね。
表示されていない場合は、「続きを読む」を押してください。

また、動画もあります。



すぐ終わってしまいますが、流れが分かりますね。

------------------------------------

サッカー選手の白ブリーフつながりで、小ネタを2つばかり。
どちらも有名なので、もう既にご存じの方も多いとは思うのですが…。

[1] 森本貴幸選手、グラウンドでサポーターに脱がされて白ブリーフ一丁に!

森本貴幸選手は、僕より1つ年下で、現在25歳。
現在は、ジェフユナイテッド市原・千葉 でプレイしているようです。

2006年8月27日、当時18歳にしてイタリアのカターニャというチームでプレイしていた彼は、
練習試合後、囲まれたサポーターにユニホームを脱がされ、白ブリーフ一丁にされてしまったのでした。

 森本

 これを報じた日刊スポーツの記事によると、
「髪をそり上げた頭に屈託のない笑顔で、チームのマスコット的存在だが、サポーターからもいじられキャラと親しまれているようだ」
となっていますが、ずいぶんと手荒で、そしてまた恥ずかしいいじられ方ですね(^^)

彼は1つ年下なので、僕は19歳の時にこのニュースを知ったことになります。
そのとき、「同年代で白ブリーフの選手がいるんだ。いいねー(^^)」と嬉しかった記憶があります。
もっとも、普段から白ブリーフを穿いているかどうかは分からないんですけどね。
(試合の時だけ白ブリーフという可能性も大いにあるわけです)
それでも、やっぱり嬉しくて、サッカーそのものにはあんまり興味を持っていない僕ですが、
彼の名前はずっと記憶にとどまっています。
(好きなサッカー選手の名前を聞かれたら、彼の名前を出すことに決めています)

  ※ これを書くにあたっては、こちら のブログ記事を参考にさせていただきました。
 
[2] 本田圭佑選手、白ブリーフ姿をさらす

こちらは最近の話。
国際親善大会・シャフタール(ウクライナ)戦を翌日に控えて練習が行われていた、2013年1月30日のこと。
腸の調子を崩していた本田圭祐選手が、下半身白ブリーフ姿でいる写真を新聞社が撮影。
記事と共にその写真が流れたのでした。


本田

某大型掲示板でも、
【画像あり】本田△、腹痛のためスボンを脱ぎ捨て、白ブリーフ一枚で歩き回る
などと騒ぎになったので、ご存じの方も多いと思います。

もっとも、本田選手は、日頃から白ブリーフってわけでは無いようです。
そらそうだわな。むしろ、彼が白ブリーフ派だったら、ギャップ萌えしますけどね。
ただ、「白ブリ穿く日もある」ということは、新聞社のせいで発覚してしまったわけですね。

ところで、本田選手は1986年生まれで、僕より1つ年上にあたります。
先ほど出てきた森本選手は1つ年下でしたから、僕はちょうどサンドイッチされている形になるのですね(笑)

というわけで、今回は、「サッカー選手と白ブリーフ」をテーマにお届けしましたー!

[追記] ヘレニウス選手の写真です。

ヘレニウス1
ヘレ二ウス2
ヘレにウス3
ヘレニウス4
ヘレにウス5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/151-255d5140

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
昭和末期生まれ、30代前半のゲイ(男に恋する男)です。
白ブリーフと白短パンとスパンキングが好きな変態で、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QR