FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/157-2b93cf7e

トラックバック

コメント

[C18]

現在でも韓○の軍隊等ではブリーフ一枚とか素っ裸でこの様な尻叩きが行われているようです。

  • 2013-11-23 08:07
  • ケイ
  • URL
  • 編集

[C25] ケイさんへ

ケイさん、コメントありがとうございます!
反映・レスが遅くなってしまい、ごめんなさい。
( ※ 当ブログでは、コメントは承認制とさせていただいております )

軍隊は規律も厳しそうですし、今でもこのような過酷な体罰が続いているというお話しにも、リアリティがありますねー。
ご指摘のお国の場合、学校での体罰もなかなか厳しいという印象があります。
近年ではどうなっているのかあまり分からないのですが。

あと、全員が支給されたブリーフを着用という点も、
僕の場合は萌え要素だったりします(^^;)
  • 2013-12-06 23:39
  • Nikkoh
  • URL
  • 編集

[C66] 体罰

Nikkohさん、お疲れさまです
体罰教室のブログを見た際に、当時リアルタイムで見たような記憶があるのですが、はっきり覚えていないのです
まぁ、これが、放映したはも、まだ、体罰が行われていたことは間違いがないのですが
さて、テレビドラマと言えば、TBSで金八先生を放映していましたが、この、シリーズの類似バージョンで、貫八先生と言うものを32年前、一年間放映しました
これを最後に、金八シリーズは当分の間、放映がないのですが
その始めの頃で、スパルタ式塾を取り上げたものがあり、中学生(特に男子)に、ズボン等の上からケツ竹刀受けていました
叩かれた男の子は、4~5発は耐えていた思いますが
まぁ、ケツ竹刀のシーンを見ると、貫八先生のケツ竹刀を思い出します

[C69] ツルツル君へ

ツルツル君、いつもコメントありがとうございます。

> 体罰教室のブログを見た際に、当時リアルタイムで見たような記憶があるのですが、はっきり覚えていないのです

もう20年以上も昔のドラマですからね。
記憶が曖昧になっていても、仕方がないと思います。

> その始めの頃で、スパルタ式塾を取り上げたものがあり、中学生(特に男子)に、ズボン等の上からケツ竹刀受けていました
> 叩かれた男の子は、4~5発は耐えていた思いますが
> まぁ、ケツ竹刀のシーンを見ると、貫八先生のケツ竹刀を思い出します

貫八先制のケツ竹刀シーンの情報をありがとうございます。
スパルタ塾といえば、かつて山梨県(?)にあった〈 渡辺の門 〉という塾が、何度かテレビでも特集されたのもあって、有名ですよね。
きわめて厳しい、シゴキといってもいいような日々だったようです。
その貫八先生のケツ竹刀シーンも見てみたいものです。

# メールを差し上げたいのですが、はじかれてしまいます。 @mail.goo.ne.jp からの受信を許可する設定にしていただけたならと思います。
  • 2014-03-20 23:35
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

[C73] 渡辺の門

Nikkohさん、メールありがとうございます
Nikkohさんは、渡辺の門、ご存知なんですか
当時は、スパルタ塾の代名詞として「渡辺の門」を特集していました
男子のみの全寮制の塾で、体罰あり
その体罰も、頬っぺたを叩くから、水ビジ(全裸か白いブリーフパンツ一枚で)背中を鞭で叩かれたれる
又は、日曜日のみケツ竹刀
竹刀と言っても、竹刀の中に鉄のパイプが芯として入っているもので、フルスイングを受ける
まぁ、当時の男の子は立派です
ある時は、先生のお孫さんも入塾され、皆と同じように、全寮で、手加減なしの体罰を受けている姿を放映していました
お孫さんでなければ、と思うと可哀想だなぁ・と 感じていました
渡辺の門とは別に、京都に「トーテムポールユニオン」(名前は不確かですが)
と言う塾がありました
特徴は、男の子や(男性の)先生が赤フン一丁で行動をするのです
フンドシと言っても六尺フンドシですが
フンドシ一丁で、外を(山のなかを)ランニングしたり、フンドシ姿でヨガのような体操をしたり
憧れの方のモッ●リとお尻が毎日見れて、羨ましい限りです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

ドラマ『体罰教室』 と ケツ竹刀

『体罰教室』という単発もののドラマをご存じでしょうか。

体罰教室1

これは、1990年2月14日に、日本テレビ系列で放送されたもので、体罰で生徒を牛耳る体育教師の恐怖に耐えながら抵抗する中学女教師の奮闘を描いた作品です。
内容はきわめて真面目で、提起している問題も多く、示唆に富んだものになっていると思います。
なお、体育教師の役は佐野史郎が演じていました。

※ ドラマの細かな情報については、以下のURLを参考にしました
http://www.tvdrama-db.com/drama_info/p/id-26052

このドラマのビデオを持っていたはずなのに長らく見つけられずにいたのですが、先日ようやく発見することに成功しました。さっそく視聴し、DVDへのダビングも行いました。
(これでテープの劣化を気にせずとも大丈夫だし、PCでも再生できるようになった)

体罰の問題を取り扱ったドラマだけあって、体罰のシーンももちろんあります。
ドラマの冒頭の部分では、ケツ竹刀のシーンがありました。

遅刻してきた5人の男子生徒が、整列させられています。
口には布をくわえさせられて、声が響かないようになっています。

「いいか、俺が叩くんじゃないぞ!貴様らの良心が叩くんだ!」

体罰教室2

体罰教室3


いよいよこれからケツ竹刀執行という、緊張感が高まります。


体罰教室4

体罰教室5

体罰教室6


「反省しろー!」の声とともに、振り下ろされる竹刀。


体罰教室7

体罰教室8

体罰教室9

体罰教室10

体罰教室11

体罰教室12

体罰教室13


実際のその光景は1人目の生徒だけで、2人目以降は、顔のアップしか映りません。
でも、ケツ竹刀を受ける寸前の緊張した表情、そして、竹刀の炸裂する音と苦悶の表情が、逆に妄想をかき立てて、僕は興奮してしまいました…。


体罰教室14

体罰教室15

体罰教室16

体罰教室17

体罰教室18

体罰教室19


というわけで、愛情あるお仕置きという感じではなく、ものすごく陰惨な感じがするケツ竹刀シーンでした。
そして、かなりリアルでしたね。社会派のドラマなので、当然と言えば当然なのでしょうけれども。
僕のような若い世代の人間としては、80年代型管理教育・体罰の雰囲気を感じ取ることができて、よかったです。

なお、別のシーンでは、こんなのもありました。

体罰教室20

体罰教室21

体罰教室22

こっちは宿題をやってこなかったことに対する制裁で、
上半身裸(下半身は普通に学生ズボン)、「二度と宿題を忘れませんので、許してください」と書いたプレートを首から提げ、どうやら 《 囚人 》 という扱いのようです。
棒で叩かれるのですが、こちらはお尻ではなくて背中や肩でした。

体罰教室23

体罰教室24

体罰教室25

体罰教室26

体罰教室27

体罰教室28

体罰教室29

体罰教室30

体罰教室31

体罰教室32

レポは以上です。
残念ながら、ビデオ・DVDの発売はされていないので、入手は基本的には不可能と思います。
雰囲気だけでも味わっていただけたらと思い記事を書きました。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/157-2b93cf7e

トラックバック

コメント

[C18]

現在でも韓○の軍隊等ではブリーフ一枚とか素っ裸でこの様な尻叩きが行われているようです。

  • 2013-11-23 08:07
  • ケイ
  • URL
  • 編集

[C25] ケイさんへ

ケイさん、コメントありがとうございます!
反映・レスが遅くなってしまい、ごめんなさい。
( ※ 当ブログでは、コメントは承認制とさせていただいております )

軍隊は規律も厳しそうですし、今でもこのような過酷な体罰が続いているというお話しにも、リアリティがありますねー。
ご指摘のお国の場合、学校での体罰もなかなか厳しいという印象があります。
近年ではどうなっているのかあまり分からないのですが。

あと、全員が支給されたブリーフを着用という点も、
僕の場合は萌え要素だったりします(^^;)
  • 2013-12-06 23:39
  • Nikkoh
  • URL
  • 編集

[C66] 体罰

Nikkohさん、お疲れさまです
体罰教室のブログを見た際に、当時リアルタイムで見たような記憶があるのですが、はっきり覚えていないのです
まぁ、これが、放映したはも、まだ、体罰が行われていたことは間違いがないのですが
さて、テレビドラマと言えば、TBSで金八先生を放映していましたが、この、シリーズの類似バージョンで、貫八先生と言うものを32年前、一年間放映しました
これを最後に、金八シリーズは当分の間、放映がないのですが
その始めの頃で、スパルタ式塾を取り上げたものがあり、中学生(特に男子)に、ズボン等の上からケツ竹刀受けていました
叩かれた男の子は、4~5発は耐えていた思いますが
まぁ、ケツ竹刀のシーンを見ると、貫八先生のケツ竹刀を思い出します

[C69] ツルツル君へ

ツルツル君、いつもコメントありがとうございます。

> 体罰教室のブログを見た際に、当時リアルタイムで見たような記憶があるのですが、はっきり覚えていないのです

もう20年以上も昔のドラマですからね。
記憶が曖昧になっていても、仕方がないと思います。

> その始めの頃で、スパルタ式塾を取り上げたものがあり、中学生(特に男子)に、ズボン等の上からケツ竹刀受けていました
> 叩かれた男の子は、4~5発は耐えていた思いますが
> まぁ、ケツ竹刀のシーンを見ると、貫八先生のケツ竹刀を思い出します

貫八先制のケツ竹刀シーンの情報をありがとうございます。
スパルタ塾といえば、かつて山梨県(?)にあった〈 渡辺の門 〉という塾が、何度かテレビでも特集されたのもあって、有名ですよね。
きわめて厳しい、シゴキといってもいいような日々だったようです。
その貫八先生のケツ竹刀シーンも見てみたいものです。

# メールを差し上げたいのですが、はじかれてしまいます。 @mail.goo.ne.jp からの受信を許可する設定にしていただけたならと思います。
  • 2014-03-20 23:35
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

[C73] 渡辺の門

Nikkohさん、メールありがとうございます
Nikkohさんは、渡辺の門、ご存知なんですか
当時は、スパルタ塾の代名詞として「渡辺の門」を特集していました
男子のみの全寮制の塾で、体罰あり
その体罰も、頬っぺたを叩くから、水ビジ(全裸か白いブリーフパンツ一枚で)背中を鞭で叩かれたれる
又は、日曜日のみケツ竹刀
竹刀と言っても、竹刀の中に鉄のパイプが芯として入っているもので、フルスイングを受ける
まぁ、当時の男の子は立派です
ある時は、先生のお孫さんも入塾され、皆と同じように、全寮で、手加減なしの体罰を受けている姿を放映していました
お孫さんでなければ、と思うと可哀想だなぁ・と 感じていました
渡辺の門とは別に、京都に「トーテムポールユニオン」(名前は不確かですが)
と言う塾がありました
特徴は、男の子や(男性の)先生が赤フン一丁で行動をするのです
フンドシと言っても六尺フンドシですが
フンドシ一丁で、外を(山のなかを)ランニングしたり、フンドシ姿でヨガのような体操をしたり
憧れの方のモッ●リとお尻が毎日見れて、羨ましい限りです

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
昭和末期生まれ、30代前半のゲイ(男に恋する男)です。
白ブリーフと白短パンとスパンキングが好きな変態で、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。