FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/184-045be079

トラックバック

コメント

[C157]

日光さん。いつも楽しく読ませて頂いてます。
私ならお尻を叩かれたくて駐車違反してしまいそうです(笑)
そしてお尻を叩かれた後は、バリカンで丸刈りにされて反省したいと思います(笑)
  • 2014-07-12 13:14
  • ケイ
  • URL
  • 編集

[C158]

楽しませていただきました。

たしかに駐輪場で違反駐輪があった場合って気になっていました。

詰所の警備員さんが、めずらしく、若い兄ちゃんだったりすると妄想が膨らみます。

そして、夏とかに、街でよくみかける、真っ黒に日焼けして、丸刈り、野球部のエナメルバックを抱えた、球児チャリ集団(笑)。

もちろん、彼らは違反駐輪とは無縁なのでしょうが、彼らが違反駐輪をみつかってしまい・・・と想像するとちょっとムフフですね。

>ケツを叩きたいという志望動機で警備員

事前研修の際、そこらへんは、先輩警備員の膝上でたっぷりとしこまれるのかもしれませんね~。
  • 2014-07-13 13:14
  • 太朗
  • URL
  • 編集

[C164] ケイさんへ

ケイさん、コメントありがとうございます!

> 私ならお尻を叩かれたくて駐車違反してしまいそうです(笑)
> そしてお尻を叩かれた後は、バリカンで丸刈りにされて反省したいと思います(笑)

そういう特殊な方の場合は、ケツ叩きは無しで、1万円徴収に切り替えるという規則も必要ですねw
そうしないと、無断駐車の撲滅が意図のハズなのに、それに逆行するという結果になってしまいますからね。
懲罰で丸刈りというの、ケイさんお好きですよね。
これも、ケイさんのような方に限り、散髪代を徴収する必要がありますねw
  • 2014-07-14 22:45
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

[C165] 太朗さんへ

太朗さん、コメントありがとうございます!

駐車場と同じような妄想が、駐輪場を舞台にしても膨らみますよねー。
駅近くとかにある駐輪場の場合、1回当たり**円といった形でお金を徴収するところもあり、
また、1ヶ月あたり**円とか、6ヶ月で**円のような一括払いができるところもあるようです。
契約していない人がこっそり自転車を置き、代金を払わずに帰ってしまうというような問題は、現実にありそうですね。
だいたい管理人として詰めているのは年配の方が多いような気がしますが、若年男性が居たりすることもあるんですね~。

> もちろん、彼らは違反駐輪とは無縁なのでしょうが、彼らが違反駐輪をみつかってしまい・・・と想像するとちょっとムフフですね。

「ちょっと待ちたまえ。君と君と君は、代金はどうなっているのかね?」
って感じで呼び止められ、尋問の末に、お仕置き執行ですね。
そして、もちろん学校へも電話が入り…。
高校の最寄り駅の近辺にある駐輪場には、その学校の生徒指導の担当教員が挨拶に行っておいたりということもよくあるみたいですからねー。
「うちの生徒がたくさんお世話になります。もし何か問題などありましたら、いつでもご連絡下さい!」
といった感じで。
したがって、無断駐輪以外でも、何か粗相をやらかした場合には、連絡が行くのだと思います。

> 事前研修の際、そこらへんは、先輩警備員の膝上でたっぷりとしこまれるのかもしれませんね~。

「次は、無断駐車の罰の実地演習をするぞ! 罰の内容は覚えてるな?」
「はい! ケツ百叩きです!」
「そうだ! じゃあ、まずは手本を見せてやる。膝の上に乗るんだ!」
「え……、私の尻を叩くのですか!?」
「そうだ! 己のケツでしっかり感じをつかみ取れよ!」
「は、はい……」

なーんて、メガネマッチョな先輩警備員さんに指導されちゃうんでしょうかねー(´∀`*)←
  • 2014-07-14 23:01
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

【小説】 お買い物以外の駐車はケツ百叩き!

『お買い物以外の駐車はケツ百叩き!』

違法駐車はお尻ペンペン

イベント会場の近くにあるため、スーパーAでは、買い物客以外の駐車に悩まされていた。
本来の利用客が車を停めることができず、大迷惑である。
店主はついに策を打ち出した。

「買い物以外の目的で車を停めるような悪い子は、ケツ百叩きだ!!!!!」

今夜はイベント開催日。車でやってきたBさん(20代男性)は、いつものようにスーパーAの駐車場に車を停めようとして、新しく設置された看板に気づいた。

「ハハハ、ケツ百叩きだってさ(笑) くだらねー」

車を停め終えると、Bさんはさっそくイベント会場へと向かおうとした。
敷地を出るとすぐに、後ろから肩を叩かれた。

「ちょっとすみません」

警備員であった。心当たりはある。

「失礼ですが、買い物にみえた方では無いですよね?」

「は、そうですけど? それが、何か?」

「ちょっと、こちらへ」

警備員はBさんの腕をロックすると、そのまま詰め所へと連行していくのであった。

「お買い物以外の駐車をされた方がどうなるかご存じなのですか?」

「ケツ百叩きだろ? お尻ペンペンとか小学生かよ(笑) 叩くんならさっさと叩けよ、ほら」

「では、叩かせていただきます」

警備員はBさんの手を事務机に突かせ、お尻を出させると、さっそく平手を炸裂させる。

(うっ、痛ぇ…。なんだよこのオッサン)

詰め所には規則的に尻を叩く音が響く。その音が40回目に達すると、それまで無言を貫いていた警備員が久々に声を発した。

「少々、失礼いたします」

そう言うと、警備員はBさんのベルトをゆるめようとした。

「おい、何するんだよ!」

「まだケツ百叩きは終わっていませんよ。大人しくしていてください」

Bさんに抵抗されながらも、警備員はBさんのズボンを膝の辺りまで下ろし、ボクサーブリーフを丸出しにしてしまった。

その尻に再び、平手が炸裂し始める。
50,60,70と数を重ねていくにつれて、少しずつ強さも増していく。
また、蓄積された痛みもあって、Bさんは顔を歪ませながら必死で耐えていた。

80発目が終わったところで、再び警備員の手が止まった。

「再び、失礼します」

そう言うと、こんどは、ボクサーブリーフの腰ゴムの所に手を掛けた。
Bさんはそれを制しようと、とっさに右手を出したのだが、あえなく警備員によってその手は斥けられ、後ろ手にまわされてしまった。
警備員は、Bさんのボクサーブリーフを、尻の部分だけ上手にめくり、生の尻を露出させた。
Bさんは、

「何すんだよ! ざけんなよ!」

などと声を上げながらも、恥ずかしさから顔が赤らんでいくのを感じた。

81発目,82発目と、生の尻へ平手が炸裂する。

(畜生、なんて痛い平手打ちなんだ…)

腕白坊主だったBさんは、父親にも教師にも尻を叩かれたことがある。尻叩かれ経験は豊富な方である。
だが、そのいずれの経験よりも、この日の尻叩きは痛かった。

99発目,100発目。ついに百叩きが終わった。

「お客様、以上で 〈 お仕置き 〉 は終わりでございます」

「お尻は仄かに赤い程度ですので、ご安心下さい。念のためにお薬を塗っておきます」

警備員はBさんの尻に軟膏を塗りつける。大切なお客様の1人である。手厚くケアをしてさしあげなければならない。

「それでは、本日はこれにてお引き取りいただいて構いません。また、ぜひ当店でお買い物を!」

Bさんは無言のままでボクサーブリーフとズボンを上げると、詰め所を出て行った。

---------------------------------

以上です。くだらない妄想にお付き合い下さりありがとうございました(笑)
元画像は、「無断駐車は1万円」という、よく見かけるものでした。

140409_162531.jpg

ただ、昔から、こういうのを見ると、妄想したくなってしまいます。
こんな駐車場があったら、ケツを叩かれたいがために、わざと違反駐車をする不届き者が居そうですね。
あるいは、ケツを叩きたいという志望動機で警備員になる人もいるかも!?

※ 僕が書いた、これ以外の作品については、創作リスト をご覧ください。


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/184-045be079

トラックバック

コメント

[C157]

日光さん。いつも楽しく読ませて頂いてます。
私ならお尻を叩かれたくて駐車違反してしまいそうです(笑)
そしてお尻を叩かれた後は、バリカンで丸刈りにされて反省したいと思います(笑)
  • 2014-07-12 13:14
  • ケイ
  • URL
  • 編集

[C158]

楽しませていただきました。

たしかに駐輪場で違反駐輪があった場合って気になっていました。

詰所の警備員さんが、めずらしく、若い兄ちゃんだったりすると妄想が膨らみます。

そして、夏とかに、街でよくみかける、真っ黒に日焼けして、丸刈り、野球部のエナメルバックを抱えた、球児チャリ集団(笑)。

もちろん、彼らは違反駐輪とは無縁なのでしょうが、彼らが違反駐輪をみつかってしまい・・・と想像するとちょっとムフフですね。

>ケツを叩きたいという志望動機で警備員

事前研修の際、そこらへんは、先輩警備員の膝上でたっぷりとしこまれるのかもしれませんね~。
  • 2014-07-13 13:14
  • 太朗
  • URL
  • 編集

[C164] ケイさんへ

ケイさん、コメントありがとうございます!

> 私ならお尻を叩かれたくて駐車違反してしまいそうです(笑)
> そしてお尻を叩かれた後は、バリカンで丸刈りにされて反省したいと思います(笑)

そういう特殊な方の場合は、ケツ叩きは無しで、1万円徴収に切り替えるという規則も必要ですねw
そうしないと、無断駐車の撲滅が意図のハズなのに、それに逆行するという結果になってしまいますからね。
懲罰で丸刈りというの、ケイさんお好きですよね。
これも、ケイさんのような方に限り、散髪代を徴収する必要がありますねw
  • 2014-07-14 22:45
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

[C165] 太朗さんへ

太朗さん、コメントありがとうございます!

駐車場と同じような妄想が、駐輪場を舞台にしても膨らみますよねー。
駅近くとかにある駐輪場の場合、1回当たり**円といった形でお金を徴収するところもあり、
また、1ヶ月あたり**円とか、6ヶ月で**円のような一括払いができるところもあるようです。
契約していない人がこっそり自転車を置き、代金を払わずに帰ってしまうというような問題は、現実にありそうですね。
だいたい管理人として詰めているのは年配の方が多いような気がしますが、若年男性が居たりすることもあるんですね~。

> もちろん、彼らは違反駐輪とは無縁なのでしょうが、彼らが違反駐輪をみつかってしまい・・・と想像するとちょっとムフフですね。

「ちょっと待ちたまえ。君と君と君は、代金はどうなっているのかね?」
って感じで呼び止められ、尋問の末に、お仕置き執行ですね。
そして、もちろん学校へも電話が入り…。
高校の最寄り駅の近辺にある駐輪場には、その学校の生徒指導の担当教員が挨拶に行っておいたりということもよくあるみたいですからねー。
「うちの生徒がたくさんお世話になります。もし何か問題などありましたら、いつでもご連絡下さい!」
といった感じで。
したがって、無断駐輪以外でも、何か粗相をやらかした場合には、連絡が行くのだと思います。

> 事前研修の際、そこらへんは、先輩警備員の膝上でたっぷりとしこまれるのかもしれませんね~。

「次は、無断駐車の罰の実地演習をするぞ! 罰の内容は覚えてるな?」
「はい! ケツ百叩きです!」
「そうだ! じゃあ、まずは手本を見せてやる。膝の上に乗るんだ!」
「え……、私の尻を叩くのですか!?」
「そうだ! 己のケツでしっかり感じをつかみ取れよ!」
「は、はい……」

なーんて、メガネマッチョな先輩警備員さんに指導されちゃうんでしょうかねー(´∀`*)←
  • 2014-07-14 23:01
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
昭和末期生まれ、20代後半のゲイ(男に恋する男)です。
白ブリーフと白短パンとスパンキングが好きな変態で、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。