FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/217-de00b545

トラックバック

コメント

[C214] ブリーフライン

はじめまして。リキヤって言います。
学校指定の体育実技専用のジャージでしょうか?
そのズボンのケツにブリーフラインが薄っすら
見えるって興奮してしまいますよね。僕は学生ズボンのケツに浮かぶブリーフラインとかも興奮します。
  • 2017-01-12 22:27
  • リキヤ
  • URL
  • 編集

[C236] リキヤさんへ

リキヤさん、ようこそ。
コメントありがとうございます!

> 学校指定の体育実技専用のジャージでしょうか?

残念ながら(?)、Yくんの私服のジャージでした。
僕もですが、部屋着としてジャージを使っている子が多かったです。

> そのズボンのケツにブリーフラインが薄っすら
> 見えるって興奮してしまいますよね。僕は学生ズボンのケツに浮かぶブリーフラインとかも興奮します。

当時、すでに白ブリーフは廃れていました。
だからこそ、余計に嬉しかったですね。
まさか、ルームメイトが白ブリーフを穿いているとは。ものすごい偶然だなあと。

学生ズボンのブリーフラインも良いですね。
特に、夏服の場合は、生地も薄くて、よくブリーフラインが浮き出ていたような気がします。
  • 2017-01-15 21:56
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

[T高・学生寮] 部屋替えと魅惑の曲線

『部屋替えと魅惑の曲線』

T高の学生寮では、前期と後期で部屋が替わるシステムをとっている。
このときに、少しの移動で済むか、大幅に移動しなければならないかは、運次第である。
荷物の移動のことなど考えると、基本的には、少しの移動で済む方が良い。
僕は幸いにして、同じ棟の同じ階で、わずか3つ隣の部屋への移動となった。

移動先の部屋も、前期と同様の3人部屋であった。
新たなルームメイトとなったのは、2年生のKくんと、1年生のYくんである。
3人部屋だが、中央よりも右側寄りのところに、薄い仕切りが設置されている。
仕切られた右端の区画には上級生のKくんが入り、左端が僕,中央がYくんの居住場所となった。
Yくんはなかなかの長身で、サッカー部に所属していた。メガネをはめ、寡黙で真面目な男であった。

部屋替えからまだ間もない水曜日の夜のこと。

僕が寝ようとしてベッドに入ると、その視野の中に、一足先に床に入っていたYくんの姿が入ってきた。
Yくんは、顔を薄い仕切りの側に向けて、右体側を下にするように、足を曲げて寝ていた。
こうすると、ちょうどこちらへ尻を突き出すような形になる。

十数秒のうちに、僕はジャージ・ズボンにうっすらと浮き出たブリーフラインを見いだした。

思いもよらず、突然出会った魅惑の曲線に、僕の目は釘付けとなった。
しばらくの間、ひたすら静かにYくんの尻を見つめ続けた。

23時半。消灯時間を迎え、部屋の電気は消される。
だが、想定外の発見から完全に興奮状態となった僕は、眠ることが出来ず、ベッドの中で横たわっているのみであった。
脳裏には、先ほどまで目の前にあったYくんの尻。もはや、僕の頭の中には、あの魅惑の曲線のことしかなかった。

(Yくんもブリーフ派なんだ……。僕と同じだ……。仲間だね)
(色は何色かなあ。白かな。白だと良いな。白ブリーフ……。僕と同じ真っ白のブリーフ……)

気付くと、自分の穿いている白ブリーフを撫でていた。
もちろん、脳内では、Yくんのブリーフをやさしく撫でているのである。
やがてそれでは飽き足らなくなり、左手は己の白ブリーフの中へと入っていく。
既に最大限に膨れた竿の先端を、皮の上からやさしく触る。
得も言われぬ快感が走り、白い溶岩が流れ出た。


次話 (囲われし彼の白ブリーフ)


===== 後書き ===== 

新シリーズを唐突に初めてみました。
我が人生の中でたった1年間の、寮生活での思い出を記しております。

僕がYくんの “魅惑の曲線” と出会ったのは、平成15年の秋のこと。
今でもこの夜のことは忘れられないのですが、こうして文章にしてみると、だいぶ恥ずかしいですね……。

じつは、わりと前からこの一節は書き上がっていたのですが、諸々思うところもあって、公開せずにいました。
ようやく、ひっそりと、世に送り出します。

この、Yくんの忘れ得ぬ思い出に関しては、続きもありますので、引き続き更新していきます。

また、入寮の時や、前期の思い出も、書き足していきたいと思っています。

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://nikkohbrispa.blog.fc2.com/tb.php/217-de00b545

トラックバック

コメント

[C214] ブリーフライン

はじめまして。リキヤって言います。
学校指定の体育実技専用のジャージでしょうか?
そのズボンのケツにブリーフラインが薄っすら
見えるって興奮してしまいますよね。僕は学生ズボンのケツに浮かぶブリーフラインとかも興奮します。
  • 2017-01-12 22:27
  • リキヤ
  • URL
  • 編集

[C236] リキヤさんへ

リキヤさん、ようこそ。
コメントありがとうございます!

> 学校指定の体育実技専用のジャージでしょうか?

残念ながら(?)、Yくんの私服のジャージでした。
僕もですが、部屋着としてジャージを使っている子が多かったです。

> そのズボンのケツにブリーフラインが薄っすら
> 見えるって興奮してしまいますよね。僕は学生ズボンのケツに浮かぶブリーフラインとかも興奮します。

当時、すでに白ブリーフは廃れていました。
だからこそ、余計に嬉しかったですね。
まさか、ルームメイトが白ブリーフを穿いているとは。ものすごい偶然だなあと。

学生ズボンのブリーフラインも良いですね。
特に、夏服の場合は、生地も薄くて、よくブリーフラインが浮き出ていたような気がします。
  • 2017-01-15 21:56
  • 日光(Nikkoh)
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

日光(Nikkoh)

Author:日光(Nikkoh)
昭和末期生まれ、30代前半のゲイ(男に恋する男)です。
白ブリーフと白短パンとスパンキングが好きな変態で、いろいろ調べたり妄想したりしています。
このブログへは、それらのフェチに関する内容について書いた記事を格納していきます。
《 未成年者の閲覧を禁止 》します。
成人の方は、ご自身の判断と責任に基づいてご覧ください。
なお、当ブログには、

・ 現実の人間関係においての一切の体罰や暴力行為
・ 現実の教育における管理教育

を推奨する意図はありません。

月別アーカイブ

検索フォーム

最新コメント

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。